15年で230店舗を展開した大西昌宏の経営術が学べる!リビアスの経営サポート事業とは?

今、理美容業界は、成長することが非常に難しい業界であると言われています。

日本全国に35万店店舗のサロン数があり、そのうち98%のサロンが前年割れが続いている状況です。固定客の獲得に成功し、競争に勝ち残るためには更なる技術の向上はもちろんのこと、ときには経営や会社の在り方について見直す必要が出てきます。

そんな業界事情の中にありながら、リビアスは2002年に「関西理美容サービス」として創業して以来、毎年業績を上げ続けてきました。非常にありがたいことに、創業から15年を迎えてなお、店舗数、従業員数は年々増加し、業績を上げ続けることができています。

リビアス流の方法を経営に悩む理美容サロンへ伝えるのが「経営サポート事業」です。

この記事では、リビアスの経営サポート事業にスポットを紹介していこうと思います。

リビアスの経営3つの仕組みをお伝えしています

リビアスの長年培ってきた成功のノウハウや知識を、経営に悩む理美容サロンのオーナーや社長へお伝えするのが経営サポート事業です。

「経営のショールーム」として公開しているリビアス本社に見学に来ていただいたり、定期的に開催している理美容経営者に向けたセミナーへの参加、経営計画書の作成サポートなどを行なっています。

【その1】環境整備を定着させる仕組み

環境整備はリビアスが最も力を入れている取り組みです。環境整備を人材育成や経営戦略の根幹と捉え、注力していくことで、企業は大きく生まれ変わることができるようになります。

社長が直接現場にいき、店長のリーダーシップ、店舗の品質管理を確認します。定着シリーズでは、環境整備の取り組みから実行計画作成、月次進捗の振り返り、点検同行、見直しまでサポートさせて頂きます。

img_1318

【その2】会社の方針をスピード実行する幹部育成の仕組み

強い組織は社長の方針を理解し、その考えの基で一人ひとりが最大限の力を発揮し成果を上げる事です。

幹部の実力=会社の実力 意識改革を行い、実践力を育成します。

幹部が抱える様々な問題こそ、経営者として最大の障壁になります。部下の指導力、問題点及び改善能力の数字管理能力、コミュニケーション能力、オペレーション能力を身につけます。

IMG_6747

【その3】社内アセスメント(PDCA)サイクル定着させる仕組み

社内アセスメントとは、同じ組織・事業部・店舗の人たちが集まり、自分たちの経営の仕組みを見ていくことです。

同じ組織や店舗でも、大抵は別のことを別のことを考えて人は仕事をしている事がよく分かります。

だからこそ、コミュニケーションを取り合い、一つの軸で互いのことを客観的に評価すべきことが見えてきます。

売上・粗利・経費・経常利益など、すべての数字を社員と共有し、見える化を徹底することで業務の効率化に勤めています。

見える化は、価値観を共有することにも繋がります。社長の考えや会社の方向性と進捗を全社員と共有することができます。

IMG_9048

リビアスの経営サポートでは様々な研修を開催しています

①現地見学会

リビアスの本社やサロンを実際に見に行ける現地見学会を定期的に開催しています。

環境整備を徹底している本社や実際のサロンを見ることで、新たな気づきが生まれます。現地見学会には、社長だけでなく、社員の方も参加が可能です。

img_0373

現地見学会では、社内の掲示板や数字までそれぞれの目的と方法を紹介しています。

img_0408

リビアスの運用している理美容総合学校スタリアビューティカレッジも見学していただけます。

②実践オーナー塾

サロンの経営者オーナーを対象に、大西昌宏がサロン経営のノウハウをお伝えするのが実践オーナー塾です。

「ボトムアップは最初からやるな」「立派な経営計画書を作成するな」「居心地がいい会社を作るな」など、大西昌宏流の経営哲学を紹介プログラムを組んでいます。

実際に、経営計画、短期計画、長期計画、資金運用計画、キャッシュフローの作成などを行い、長年かけて作り上げたリビアスの仕組みを全てお伝えしていきます。

img_8693-1

③実践店長塾

店長が変われば店舗が変わる!サロンの店長や会社の幹部職員、一般職員を対象としたプログラムです。

店長の意識改革を行うことに主眼をあて、実践力を養成するプログラムです。

現場の課題をいち早くキャッチするのは、サロンの責任者である店長です。店長が抱える様々な問題こそ、会社の経営にとって最大の障壁となっています。

サロンの責任者に求められる部下の指導力やビジネススキルの両面を強化するために、多彩なカリキュラムを用意しています。

img_0610

④環境整備定着プログラム

リビアス流経営の最大の仕組みは「環境整備」にあります。

理美容師に感性と心を磨き、人と企業を成長させる環境整備を導入するためのプログラムです。

環境整備とは何か?なぜ必要なのか?どうやって行うのか?など、0からお伝えしていきます。

実行計画の作成から、月次進捗のレビュー、環境整備点検への同行、点検結果の見直しまでサポートしていきます。

img_0623

環境整備の目的、ポイントや事例をお話しします。

IMG_0643

実際に参加された方に環境整備を体験してもらいます。

⑤その他にも経営に必要な様々な要素をサポート

ここで紹介した以外にも、

  • 社内アセスメントの設定サポート
  • MG研修の開催
  • 経営計画発表会への参加
  • 早朝勉強会への参加
  • 環境整備合同研修
  • 経営計画発表会指導
  • 政策勉強会指導
  • 経営計画書作成
  • 個別面談
  • 合同入社式
  • 社長一日同行
  • ベンチマーキング
  • 上海・香港・知覧・沖縄研修の開催

などの多数のカリキュラムを用意しています。

img_8866 img_0132

まとめ

リビアスも、多くの会社から学ばせて頂き、今日があります。厳しい時代だからこそ同じ理美容業界で活躍する皆様とご一緒に、お客様に喜ばれる会社作りを目指したいと考えています。

「理美容業界の発展と繁栄に貢献する」という理念の基、現地見学会・各種イベントや勉強会・FC加盟・経営指導・スタッフや物件紹介など、同じ価値観や想いを持った理美容業界の仲間として、お手伝いできることがあるのではないかと考えました。累計250店舗以上を全国各地に展開してきたリビアスの経験と実績を基に、様々なプログラムを皆様にご提供致します。

ともに理美容の発展に向けて尽力させて頂きたいと考えています。

お困りのことがありましたら、ぜひ私たちリビアスにご相談ください。

経営サポートについてのお問い合わせはこちらから

b02