新しい取り組み☆パートナーの声を吸い上げる「声ナビ」

 

リビアスでは、11業態あり、その業態では約550名のパートナーが働いています。

 

正社員、パートという雇用形態がありますが、リビアスでは雇用状態関係なく「パートナー」と呼びます。

 

社員さん、パートさん等という言葉が飛び交っていたりすることはありません。

 

そんなリビアスパートナーがイキイキとした状態でお仕事をしていただけるように8月より新しい取り組みとして、「声ナビ」を設置しました!

 

 

声ナビとは、日頃の疑問・お困りごと・業務改善依頼・マニュアル化してほしい事など内容はなんでも受け付けています。

 

8月からはじめ、日々沢山のパートナーの声が声ナビに届けられるようになりました。

 

時には現場に足を運び、声を聞くこともあります。

 

声ナビに届いた声は、すぐに社長たちにも届くようになっています。

 

その声を改善できるものは、すぐに改善します。

 

時間のかかるものは、関係者や責任者と方向性を決め、それを示します。

 

現状できないこと、リビアスの価値観の合わないものは、理由をきちんと説明したうえで保留または却下となります。

 

いずれにしても、どのような声が届いても声は社長たちまで届き、検討される機会ができます。

 

リビアスパートナーが働きやすい環境を作っていくため、日頃店舗で働いているパートナーの声が非常に大事だと思います。

 

どんな些細なことでも声ナビに届いた声は誠心誠意対応していこうと思っています。

 

風通しの良い会社にし、パートナーのみなさんがイキイキとお仕事をできる環境作りをしていきます。