平成最後の入社式。総勢51名が新たに加わりました。

 

2010年から始めた新卒採用。

 

今年で10年目となりました。

 

2019年4月1日、新年号「令和」が発表されました。

 

その同日に、リビアスの平成最後の入社式が開催となりました。

 

今年は、新たに51名のリビアスパートナーが加わりました。

 

入社式の様子

 

 

毎年、大阪本社で入社式を開催していますが入りきらない人数となり、今年は近くのホテルに会場を移し入社式を行いました。

 

入社式では、大西社長や各グループ会社の社長より貴重なお言葉をいただきました。

 

通常の会社であれば、経営者の話を聞くのは入社式くらいかと思いますがリビアスの場合は選考活動から社長が出てきて直接話を聞けます。

 

入社してからは、もっと近くなり食事会や早朝勉強会等で直接話を聞く機会が数多くあります。

 

経営者の話を聞けることはなかなかないかと思いますが、それがリビアスのいい所の一つではないでしょうか。

 

 

遊びも仕事も本気でします!

 

入社式後は、場所を移して恒例のボーリング大会です!!

 

先輩社員も加わり、チーム戦・個人戦を行いました。

 

先輩社員もボーリングを本気でします!

 

遊びも仕事も何事も必死にするのがリビアス流です。

 

遊びの時の頭と仕事の時の頭を分けることはできず、同じ一つの頭ですると思います。

 

同じ頭でするからこそ、遊びであっても仕事であっても本気で取り組みます。

 

ボーリング大会を毎年して思いますが、ここから急激に新入社員と先輩社員の距離感が近くなります。

 

共になにかを一緒にするということがいかに大事かということを感じます。

 

 

まとめ

 

今年も50人を超える新入社員が増え、パートナー数も600名を超えました。

 

年々リビアスパートナーが増えていきとてもうれしく思います。

 

コンビニの4倍以上あるといわれている美容室の中からこのリビアスを選んでくれたことに感謝します。

 

今年も人財教育に力を入れて、リビアスパートナーが働きやすい環境を作っていこうと思います。